con anima

電磁波シールド(遮蔽)のがま口を製作販売しています。ホメオパシーユーザー様をはじめ、多くの皆様の日常にお役に立ちます様に♡

con anima
電磁波カットのがま口を製作販売しています。
ホリスティックなライフスタイルにキラメキとトキメキを♡

ペットロス

こんにちは。

暑い日が続いていますね☀️ 

体調崩していませんか?

私は夏が苦手です。

暑いのに身体は冷えて辛いです😥

 

私の掛け替えのないパートナーのレオが亡くなって

あと少しで3ヶ月になろうとしています。

ジワジワと日毎寂しさが増して来ます。

朝起きてまずすることは、レオに水をあげて

おはようレオ!って声をかけます。

生きていたら尻尾を振ってくれたり、お腹を見せてくれたでしょう。

 

 大型犬は暑さに弱いので、この季節は本当に犬にとってもキツくて、24時間エアコンを止めることなく稼働させていました。

 

お散歩は夜遅くなってから行ってましたが、

22:00を回ってもまだ気温が高く、アスファルトは熱を持ち、生ぬるい風がたまに吹くだけで、

ハァハァ言いながら、歩くスピードもゆっくりになりますが、それでもお散歩には行きたいんですよね。

散歩コースを短くしたり、体調をみながらのお散歩でした。

 

いつもそばにいてくれた子が今は居ない。

本当に寂しくて、亡くなった日の事を思い出すと辛い気持ちになります。

 

犬も猫も、動物達はいつも私のそばに寄り添ってくれて

私の愛情を鬱陶しいとも、お節介だとも重たいとも言わずに受け容れてくれました。

呼べば尻尾で答えてくれて

なに?っていう表情で私を見てくれます。

この健気さに応えるべく私もこの子達の命を守ることとと、物言えぬこの子達の変化にすぐに気づける様、いつも気を配っていました。

 

ただ居てくれるだけでこんなにも私を豊かな気持ちにしてくれる存在は、子供達と動物達だけだと思っています。

ただただ無条件で無償の愛を注がせて貰えることはなんて有難いのでしょう。

動物は愛の塊みたいな存在だと思います。

 

ただ居てくれるだけで良かったのに

レオは居なくなってしまいました。

私が里親になるまでに、レオは3回放棄されています。

けど、レオがもし以前の飼い主さんに会ったとしても、きっと尻尾を振ってくれただろうと思います。

犬というのはそういう生き物なのです。

 

もう大型犬を飼うのは体力的にも年齢的にも無理です。レオが最後の子でした。

 

いつまでも寂しがっても仕方がないとは思うのですが、やはり寂しさが増して来ます。

 

どうか皆さん

犬や猫を捨てないで最後まで家族の一員として暮らしてあげてくださいね。

 

ペットではなく家族の一員として…。

お願いします。