con anima

電磁波シールド(遮蔽)のがま口を製作販売しています。ホメオパシーユーザー様をはじめ、多くの皆様の日常にお役に立ちます様に♡

con anima
電磁波カットのがま口を製作販売しています。
ホリスティックなライフスタイルにキラメキとトキメキを♡

ホメオパシーの認知度

前回の投稿から2ヶ月が経とうとしてました^_^;

そんなこんなで、今年もあと11ヶ月ほどとなりました(笑)

 

昨年5月にネットショップをオープンさせて分かったこと!

それは、私が思っていたよりも

もっともっと

ホメオパシーの認知度が低かった‼️

と言うことです。

 

以前書いたかもしれませんが、

私は2005年頃から、ホメオパシーやフラワーエッセンスなどを生活に取り入れておりましたので、未だに「ホメオパシー?何それ⁇⁇」的な反応をする方の方が多い事に驚きです。

 

ホメオパシーユーザーの皆さんにとって電磁波は避けたい物ですので、

このポーチを使い出してから私は、クシャクシャになるアルミホイルのストレスから解放されたのですが、ホメオパシーを取り入れている方が少ないということは、ポーチのニーズも少ないという事で…σ(^_^;)

 

ここは、ホメオパスの皆さまが頑張って下さることを期待するしかありませんね😁

 

ま、それは置いといて

病名のついた病気も病名のない不定愁訴

全ては身体(魂)からのメッセージ📩

 

自分の身体を通して届いたメッセージを

お医者さんに、何でこうなったんでしょ?と聞いてみても、お医者さんはその答えを持っていません。

答えは自分が持っています。

そこを向き合わないで医療に丸投げすることは

私には出来ません。

 

お薬で症状を一時的に抑えることが必要な時もあります。

怪我で外科にお世話になることもあります。

でも人任せにして終わりにするのは、ちょっと傲慢では?と思うんですよね。

自分と自分の身体に対する感謝がないなーと思います。

 

私も昨年から肩が痛くて上がらなくなってから

数ヶ月が経過しましたが、

自分の心と向き合い寄添いながら、自分を労わり

基本である食生活の見直しをしてきました。

 

それでも一度壊れてしまった物が元に戻るまでには時間がかかります。

壊れないようにと慎重になり過ぎるのも逆効果なのかもしれませんが、いつも自分と共に在ってくれる身体には常に優しい想いを向けてあげたいですし、

自分の身体は自分で治してあげたいです。

 

 

自分の周りにあるもの全てが

自分自身だと思っていると、自然と周りの人にも物にも優しくなります。

周りの人にも物にも優しくなれない時は、自分を蔑ろにしてる時です。

 

そんな時、私を観てよーーって

身体からメッセージが届くのだと思います。