con anima

2016.3〜2018.3まで電磁波シールドポーチを販売してました。

con anima
電磁波シールドポーチのハンドメイドショップ。
conanimaのブログです
ホメオパシー体験談などを綴ります。。。

    電話相談始めました。

     

    電磁波シールドポーチの販売は三月で終了しました。m(__)m

     

     

    気付くと私も結構長く生きて来ました。

    シングルマザーで三人の子育てもとっくに終わり

    子供らは皆独立して自由に自分の人生を歩んでいます。

     

    私が今出来る事

    今の私に出来る事は何だろう?と考えた時、

    やはり、私がこれまで一人で波瀾万丈な人生を生き抜いて来た経験から学んだこをシェアする事や、

    物事の本質を見抜く能力を活かすことだという思いに至りました

     

    私は12歳で実母と生き別れ、父と暮らすも

    父は間もなく失踪してしまい、継母と暮らしたり親戚に預けられたりした経験があります。

    それ故に人を見抜く力が磨かれたのか、

    その境遇を生き抜く為に、神が私に洞察力を与えたのかは分かりませんが、とにかく私はその力があったから生きて来られたのだと思っています。

     

    悩み相談というのは、

    如何に相手の無意識を感じ取るかだと思っています。

    非言語的なメッセージを受け取る事が出来なければ

    解決への糸口が見つからないですし、

    その方の本質を見抜く力がなければ、

    その人らしい生き方への道案内は出来ません。

     

    私が幼少期から当たり前に、自然にしていたことは当たり前ではなかった。

    誰もが出来ることではなかったのだなとある時から気付いて、解放セラピーという名のセッションをしていた時代もありましたが、

    何だかふと、皆、好きに自分の人生を生きているから、放っておけば良いのだと思ってしまい、余計なことかもしれないなと悩んだ挙句に、全て封印してしまった過去があります。

    それが、今から8年ほど前の事になります。

     

    しかし、最近偶然あるサイトを見て 

    時代が変わっても人の苦しみは変わらないのだな…と知り、こんなにも多くの人が死にたいほど苦しい思いをしているのだと知って、少し私の考えが変わりました。

     

    子育てのこと

    生きること

    身体のこと、ホメオパシー体験談など

    男女のこと

    どんなことでも

    話すことで、ホンノ少しでも気持ちが楽になって生きる希望を見つけて貰えたら…

    今の私なら、8年前よりも更にまた人生経験を積んだ今なら、聞き役や道先案内人の役割が、私自身も負担なく出来ると思い再開に至りました。

     

    まずは、メールでご連絡ください。

    info.conanima@@@gmail.com(@を一つにしてね)

     

    料金は1時間5千円。

    前払いですが、初めの10分間は無料です。

    少し話してみると、敏感な方は声だけでこの人無理!と思われる事もあろうかと思いますので、

    その場合は、そこから先へはお話を進めませんので、通話をお切り下さい。

    代金は2日以内に返金致します。

     

     

    簡単なプロフィール

     

    1961年12月生まれ 山羊座

    三人の子供を持つシングルマザー。

     

    人は何故生まれて死ぬのか…

    そんな事を10歳くらいの時からよく考えていました。

    小学生の頃は、よく霊が視えて困りましたが、誰も信じてくれませんでました。

    25の時にある方との出会いが精神世界を学ぶきっかけになり、当時はまだ見えない世界の事を語るのは少数でしたのですぐに、宗教?と聞かれていました。

    自分という人間を知りたくて、とことん自分と向き合いながら生きて来ました。

    津留晃一さんの本や2006年にバジャールに出会った時の衝撃は今も忘れられません。

     

    また何か思い出したら追記します。

     

     

    広告を非表示にする